小山隆太, Ph.D.のホームページ

東京大学薬学部で脳疾患の分子病態とニューロン・グリア連関の研究を行っています。

新着情報

2019年05月01日 安藤さんの論文がCell Reports誌に受理されました。

2019年02月09日 周君の総説がIJMS誌に受理されました。

2019年01月03日 笠原さんの論文がeNeuro誌に受理されました。

2018年05月11日 総説がFrontiers in Neurology誌に受理されました。

2018年05月04日 星君の論文がJournal of Neuroscience誌に受理されました。

2018年04月04日 笠原さんの総説がFrontiers in Pharmacology誌に受理されました。

2018年03月26日 平木君の総説がCells誌に受理されました。

2018年03月10日 小野寺君が第138回薬理学会関東部会にて優秀発表賞を受賞しました。

2017年10月14日 安藤さんがこころの多様性と適応の統合的研究機構シンポジウムにて優秀発表賞を受賞しました。

2017年08月25日 笠原さんが生体機能と創薬シンポジウム2017にて優秀発表賞を受賞しました。

2017年06月29日 Animal Models of Human Diseases (Elsevier)にbook chapterを執筆しました。

2017年04月29日 平木君の論文がFrontiers in Cellular Neuroscience誌に受理されました。

2017年04月15日 平木君が第17回東京大学生命科学シンポジウムにて優秀発表賞を受賞しました。

2017年03月25日 柴田君が第137回日本薬学会にて優秀発表賞を受賞しました。

2016年12月01日 分子精神医学誌にエッセイが掲載されました。

2016年09月12日 平成28年度東大卓越研究員に採択されました。研究テーマは、「神経回路の構造形成と機能発現にグリア細胞が与える影響と、そのメカニズムについての研究」です。

2016年09月08日 羅君の総説がNeurogenesis誌に受理されました。

2016年08月18日 ホームページを作成しました。